ブログ記事詳細

原点回帰 ~半衿の世界~

2018/01/11(木)

 

 

「襟の衿秀」

うちの生命線ともいえる半衿。 

半衿は顔に一番近い場所。真っ先に目が行くところです。

色や風合いによって顔の印象も変わります

 

1月の展示会でご紹介した半衿です

手刺繍 おめでたい鶴・松などの柄があしらってあります

 

大胆な桜 花弁が立体的に浮き立っていますね

 

孔雀の羽根

今にも動き出しそうな躍動感あふれる半衿です

 

まるで芸術のような半衿

細かい職人の仕事・アイデアが詰まっています

ほんの数センチ、されど数センチ!

半衿のお洒落をたのしんでください

 

ブログ記事詳細